ブラックも借りる事が出来るカードローン!

カードローンは上手に利用しないと大変なことになります

 

ブラックも借りる事が出来るカードローン!

私はクレジットカードを2枚持っていて、両方ともカードローンを利用していました。趣味にかけるお金が多く、お給料だけではお金が足りない時に、カードでお金を借りていました。返済額が毎月1万円くらいだったので、軽い気持ちでお金を借りていました。毎月送られてくる明細書を見ていなかったので、知らない間に借金の額が増えていきました。返済額が2万円近くになってきたので、趣味にかけるお金を減らさなければいけませんでした。

 

しばらくは順調に借金を返済していましたが、ある事情で会社を辞めることになり、借金を両親に肩代わりしてもらいました。総額で50万円くらいあったので、両親に申し訳ないことをしたなぁと思います。昨年、カードローンの返済も終わったので、過払い金の返還請求をしようかどうか迷っています。10年以上取り引きをしていたので、おそらく過払い金が発生していると思いますが、ブラックリストに載るのは嫌なので迷っています。

 

両親にも肩代わりしてもらったお金を少しずつ返済していかなければなりません。カードローンはお金がない時はとても役に立つ便利なものですが、計画的に利用しないと大変なことになりますので、みなさんもお気をつけください。

カードローンでのお金の借り方

 

ブラックも借りる事が出来るカードローン!

カードローンというのは、カードを使ってATMでお金を借りることができる便利なローンなんですが、正確にはカードがなくてもお金を借りることができます。たとえば、お金が急になくなってしまったから必要だという時、現金を手にしたいのではなく、口座のお金がなくなってしまったというケースもありますよね。そんな時は現金をATMで引き出すよりも、自分の口座に直接お金を入れてもらうほうがずっと便利で時間と手間の節約になります。

 

また、その場合の借入方法だと、一歩も外にでないでお金を借りることができるので凄く便利なんですよね。また、返済方法でもATMで返済する場合だけでなく、銀行口座の引き落としを選ぶことができるので便利です。

 

特に忘れっぽい方などは、口座自動引落しで手続きしておけば、万一うっかり支払い日が過ぎてしまった、ということがありませんから安心できます。とにかく便利なカードローンですが、デメリットがあるとすれば、気軽に借りれるがゆえについ借りすぎてしまう可能性があるということです。ですから、借りる時に勢いで借りるのではなく、借りる前にしっかり計画をたててからいくら借りるか決めるようにしてください。
計画的な借り入れをしている限りは何も心配はありません。

testだぴょん